パネライ、それは上品な腕時計です

私の誕生日に祖父がプレゼントを持って入れにやってきました。私はもういい大人なので、突然の祖父からのプレゼントにとても驚きました。そしてとても嬉しかったのです。小さな箱を開けると、中には素敵な腕時計が入っていました。それがパネライの腕時計だったのです。

 

私はテレビで見た事はありましたが、こんな上品で素敵な腕時計なんて思いもしませんでした。
祖父はいつもセンスのあるものをプレゼントしてくれました。
でも私が大人になってからはずっと病気をしていたので、何もなかったのです。それでいいと思っていました。

 

でも病気も良くなって、最近では元気になった祖父が私の誕生日を覚えていてくれたのです。その事実が私はとても嬉しかったです。こんなにも祖父は、私の事を考えてくれていたのです。腕時計よりも、その気持ちが私には嬉しかったです。

 

もちろんパネライの腕時計だって嬉しいです。腕時計をする習慣がないので、なんだかとても新鮮なのです。
それに友人が「すごい、パネライの腕時計だね」って褒めてくれるのです。誰が見てもわかる高級腕時計です。


このページの先頭へ戻る