できたらパネライがいいです

付き合って二年目の彼氏が、私のために誕生日プレゼントを用意してくれました。それは腕時計だったのです。もちろん彼氏の気持ちはとても嬉しいです。でもできればパネライの腕時計が良かったです。プレゼントされたものも、とても素敵で高価な腕時計です。
それでも私には夢があったのです。腕時計を買うなら絶対にパネライがいいと思っていました。

 

パネライ意外の腕時計は腕にはめないと思っていたのです。でも彼氏がせっかく買ってくれたものなので、私はちゃんと毎日腕にはめておきたいのです。夢なんて見ている場合ではありません。
せっかく彼氏が私に似合うと言って、わざわざ選んでくれたのです。私にはこの腕時計が一番似合うと言ってくれました。そしてこの先も、これ以外の腕時計はしてほしくないと言いました。そこまで思って買ってくれたものです。

 

その気持ちは女性としてとても嬉しいです。
でも私の中でやはりパネライを諦められません。

 

腕時計といえば、やはりパネライなのです。

 

これ以外は腕時計とは認めていませんでした。

 

でも彼氏の気持ちなので忘れないといけません。


このページの先頭へ戻る